スポンサーリンク

Duolingoでイタリア語会話を楽しく学べる「STORIES」

2021年8月10日

こんにちは、最近イタリア語をサボり気味なkaeruですが、Duolingoを久しぶりに開いてみたらSTORIESという学習項目が増えていてやってみるといい感じだったのでご紹介したいと思います。

Duolingoについては、こちらの記事でも書いています。

ポピュラーからマニアックまで、いろんな言語が学べるDuolingo

語学学習者の間では知る人ぞ知る「Duolingo」。

世界各国の方がここで学ばれています。ただ、日本語で学習できる言語が少ないのが寂しいところです。

現在のところ日本語で始められるのは「英語」「韓国語」「中国語」「フランス語(β版)」の4言語のみです。

これが英語で学ぶとなると37言語と大幅に学習できる語学数が増えます。中には聞いたこともないような言語もちらほら。

高地ヴァリリア語って??

クリンゴン語って??

イディッシュ語って??

調べてみました。

コトバンクによるとイディッシュ語とは、

ヘブライ語と並んで,ドイツ系ユダヤ人の話している言語。ユダヤ語ともいう。

コトバンク

だそうですが、なんと高地ヴァリリア語もクリンゴン語も架空の言語だそうで、、、💦

高地ヴァリリア語はドラマ「ゲームオブスローンズ」の、クリンゴン語はSFテレビドラマ『スタートレック』の架空の宇宙人、​クリンゴン人が使用する架空の言語だそうです。

それを学習する方がいるとは、、語学学習の道は興味深いですね。

英語だとこれだけたくさんの言語が学べます。

Duolingoではイタリア語を日本語で学ぶことはできないので、私は英語で学んでいます。

同時に英語学習にもなって一挙両得?と思ってやってますが、つづりに関しては寛大なところもあるのですが、三単現のsには厳しくて忘れると不正解にされてしまって、意味としてはあっているのにちょっと悔しくなったりします。

おかげで三単現のsに注意深くなりましたが、、。笑

STORIESは、CROWNが10個たまったら始められます。

STORIESは、二人の会話形式のテキストと音声が流れて、会話の合間にいくつか問題が出てきて全問正解したら経験値がもらえます。

イタリア語のストーリーズは8ヶ月ほど前から始まっていたみたいですが、長らくサボっていた私は最近気づいた次第です。

このSTORIESというセクションは、duolingoの各言語を始めたてのときにはロックされていて、crownが10個溜まってからでないとSTORIESをアンロックしてもらえないようです。

Crownは、Learnの各項目で1レベルをコンプリートするたびに一つもらえます。

ですから、例えば「Basics 1」のlevel1〜「Possession」のlevel1までをコンプリートしたら、crownを10個もらえることになるので、この時点でSTORIESがアンロックされるのではないかと思います。

それまでは、こんな画面が出てきます。

ドイツ語の画面を出そうとしたら、10クラウンためてないからアンロックできないよと言われました😂

会話形式で学習できて、オチのあるストーリーも楽しいSTORIES

イタリア語のSTORIESは、現在12set、51個の物語があります。

Duolingo STORIES

物語自体がくすっと笑えるような楽しいものが多く、毎回進みながら、「今回はどんなオチが待っているのかな?」と楽しみながら進められます。

日常会話の中でよく使うフレーズが多いので、そのまま丸暗記しても使えそうです。

WEB版でもスマホのアプリでもできますが、スマホ版は1段階「reading」が完了したらそのストーリーはコンプリートになるのですが、先程PCでWEB版をしてみて気づいたのですが、WEB版のほうは「reading」「listening」と2段階で学習ができ、両方完了したらコンプリートになるようです。

はじめはLevel0/2となっています。

Readingの画面はこんな感じです。問題は聞こえた文章を選択したり、内容と合った文章を選んだりと様々です。

Readingが完了したら、アイコンにヘッドホンマークが出てきます。Listeningが完了するとコンプリートになってアイコンがオレンジ色に変わります。

Level1/2

リスニングの画面はこんな感じでどちらか一方の会話がテキストではなく波長のようなマークになっています。REVEALをクリックするとテキストが表示されます。

問題自体は同じ場所に同じ問題が出題されています。

Readingのときは、文章を見ながら一緒に発音したり、意味を確かめたりして、Listeningのときは、隠されているテキストの部分を一緒にシャドーイングしたあと、REVEALをクリックして正解を確認したりしています。

スマホのアプリにはListeningの練習はなくて、Readingが終わったらコンプリートとなりオレンジ色のアイコンに変わります。

スマホ版も両方してくれたらいいのにと思いますが、、、。

気の利いた会話やジョークをイタリア語で言えるようになると楽しいでしょうねぇ♥

新しい学習方法が増えると新鮮でモチベーションも上がって継続しようと思えてきます。

サボっている間にあとから始めた友人に経験値を大幅に追い抜かれてしまったのでがんばって追いつきたいと思います。

Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや単語の練習

Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや単語の練習

Duolingo無料posted withアプリーチ

まだSTORIESを試していない方はぜひおすすめいたします。